SUPER RICH#2の感想と白鵬の引退

SUPER RICH#2の感想としては、再出発できたことがとにかくうれしい。
最初、衛が警察に連行されるシーンから始まるのですが、最後のシーンでは再出発。
この間、何があったのかはあえて書きませんが、優と衛のこれからの関係も凄く気になります。
衛がおにぎり上手く握れるようになったら合体(笑)
釣りバカ日誌みたいにはならないでしょうけれど、あんなに健気にお世話されたら気になる存在んはなるはず。
社長と社員の関係がなんか理想的で良いですね。
再出発といえば白鵬の引退を思い出しました。
一時期憎たらしいほど強かった白鵬でしたが、あっさり引退してびっくりです。
この時期色んなことがニュースに上がってますが、あれだけの偉業を成し遂げた相撲取りですからもう少し大きな報道があってもいいのかと思い、少し残念な気持ちがあります。
現役時代には色々言われましたが、トップを走り続けて色んな重圧にも耐えてあれだけの成績を収めたことは
すごいことだと思います。ほかにライバルが居なかったにしてもよくぞ40数回の優勝をされたことは我々に大きな勇気を与えてくれると思います。
引退前の3~4年前はケガとか病気に苦しみながらも復活優勝を何度かされて、優勝インタビューでは何度も涙、笑い、他からの批判を受けながらも勝ち続け最後は有終の美を飾り引退とは本当にすごい日本人以上の日本人だと思います。ちなみに白鵬さんの慕っていた人は大鵬さんだと聞いています。
白鵬さん引退おめでとう、そしてご苦労様でした。これかも日本の相撲界で頑張ってください。